0

初めて風俗で働く人へ

初めて風俗で働くのは誰もが勇気がいります。
女性の方にとっては未知の世界です。
風俗店で働くことはセックスをすることっと思っている女性の方が多くいらっしゃしますが、これは風俗用語で本番といって違法です。
法律では金銭のやりとりでのセックスは違法になります。
なので、風俗店では口でのサービスや手などのサービスが中心です。
そのほかに、スマタといって性器同士をこすりあって、いかにもセックスをしてるかのような疑似セックスをおこないます。
風俗店でもいくつかの営業形態があり、その中でサービスの種類がわかれます。

【無店舗型ヘルス】
◆デリバリーヘルス(デリヘル)
自宅または宿泊先のホテルに女性が行く。

【店舗型ヘルス】
◆ホテルヘルス(ホテヘル)
店舗を構えて、受付すましてから女性とホテルへ行く。
◆ファッションヘルス
店舗を構えて、その建物内にプレイルームがある。

サービス内容は、一般的にデリヘルとホテヘルは一般的に同じサービス内容として認知されています。ただし例外として、デリバリーSM、デリバリーエステなどがありますが、デリヘルと営業形態は同じですが、提供するサービス内容が違います。
ファッションヘルスのサービス内容も、デリヘルやホテヘルと同じ内容ですが、SM風の奇抜な部屋や制服をきてオフィスのよう部屋などの個性的なシチュエーションを提供して人気があります。
そのほかにSM店・M性感・性感マッサージ・オナクラなどの業種があります。
世界中のどの地域をさがしても、性的サービスを行うお店で、これだけのバリエーションがあるのは日本だけです。
働く女性にとっても自分にあったお店を選ぶことができるので働きやすいといえます。
選ぶ基準として、お客さんと外に出て歩くのが嫌な方は、デリヘルがファッションヘルス。
男性を責めるのが好きな方はSMやM性感などの選択ができます。
どの風俗店でも1日体験入店を行ってるので、一度体験してかた入店することをオススメします。

admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です