0

神戸の風俗|福原と三宮

神戸の風俗は福原と三宮の二つがあります。
福原の風俗といえばソープランドが有名ですが、
それ以外にもファッションヘルスなども営業しています。
三宮の風俗は駅周辺のファッションヘルスと
駅から少し歩いたホテル街近くにあるホテルヘルスにわかれます。
それぞれ場所やジャンルによって風俗の楽しみ方は少し違ってきます。
たとえば三宮のファッションヘルスの周りには飲み屋が多く
飲んだ後の帰りに利用されることが多いです。
あるいは団体やグループでもよく利用されます。
また三宮のホテルヘルスに行く客は、
一人でひっそりと楽しみたい客が利用します。
ホテル街といっても大阪のようなラブホテル街ではなく、
神戸のホテルは街に自然に溶け込んでいるため、
風俗嬢と一緒に店からホテルまで歩いてもほとんどの人が気づかないでしょう。
さらに風俗嬢といっても大阪のケバい風俗嬢とは違い
神戸の風俗嬢はお洒落で品がありますので一緒に歩くだけでも楽しいのです。
そして福原の風俗に通う客はソープのサービスを楽しむ目の肥えた客が多いです。
風俗の中でもソープは他を圧倒するほどサービスのレベルが高く
ここに通う客は風俗マニアな客が多く集まるのです。
このように神戸の風俗といっても楽しみ方はさまざまなのです。

0

メンズエステが堺筋本町に多いのは何故

メンズエステが堺筋本町に多いのは何故かを説明します。
メンズエステは男性が利用するエステを意味しますが、
堺筋本町に多いメンズエステは、大手エステチェーンのような美容向けのエステとは違います。
マンションの一室で施術が行われるメンズエステの目的は心身への癒しです。
セラピストのハンドマッサージによる施術で疲れた体をリフレッシュさせます。
けれどメンズエステの目的は体への疲労回復だけではありません。
マンションの部屋という落ち着いたプライベート空間だったり、
女性と二人になれるシュチュエーションだったり、
若い女性が自分のために一生懸命に施術を行う姿だったり、
それらひとつ一つがいつしか心のストレスまで取り除くのです。
とくに堺筋本町のようなビジネス街では、サラリーマンたちが多くのストレスを抱えながら仕事をしています。
メンズエステはそんな人々にとっての束の間のやすらぎなのです。
従って、堺筋本町のメンズエステを訪れる客の大半はサラリーマンです。
彼らは仕事の途中や帰りによく利用します。
とくに他県からの単身赴任者にとっては、大阪の街は非常に神経をすり減らすことでしょう。
そんな人々にとって、メンズエステはまさに都会の中のオアシスなのです。

0

滋賀で人気の風俗店の理由を探る

滋賀県で花びら回転を行っている風俗があります。
こちらの風俗は滋賀の雄琴にあります。
花びら回転とはキャバクラなどで女性がチェンジして接客を行うシステムです。
それを風俗に取り入れたのがこの店です。
おそらく全国を探してみてもこの花びら回転システムを取り入れた風俗は他にありません。
このシステムの一番のメリットは、なんといっても女性三人と遊べることにあります。
普通の風俗であれば、パネルなどで選んだ女性と最後まで遊ぶことが通常です。
但し、パネルで女性を選ぶ際には注意が必要です。
なぜならパネルマジックという言葉があるとおり、店側が女性の写真を編集し
実物よりも美しく見せていることがよくあるからです。
この手の話は風俗では付き物で、まったくの別人が出てくるなどの詐欺まがいの店もあります。
もちろん客は騙されたと思うでしょうが、たいていの場合は泣き寝入りすることになります。
こういった店は著しく客から店の評価を落としますが、
それでもパネルマジックを行う店は後を絶ちません。
話しを戻しますが、この店では女性三人が順番に接客をしてくれるため
いわゆる外れ女性に当たる危険はほとんどといってありません。
それは店側のポリシーでもありますし、なによりこの店の女性を採用する基準は
非常に高くて客は安心して遊べるわけです。
容姿の綺麗な女性が多く集まるということは、
この店が客に支持されている稼げる人気店であるということと
時間を有効に使ってメリハリを持って仕事ができるために
女性にとっても働きやすい環境が整っているのです。
今回は花びら回転システムを有効に取り入れた滋賀の風俗店を紹介しました。